トップ > 医学部の学費・奨学金・特待生・学費免除

医学部の学費・奨学金・特待生・学費免除一覧

日本学生支援機構の奨学金のメリット・デメリット

医学部の学費は、6年間で、国公立大学なら300万円~350万円ぐらいですが、私立大学医学部となると2000万円~5000万円と、かなり学費がかかります。一般家庭では、ちょっと厳しい場合もありますね。そういうとき、助かるのが奨学金制度。 奨学金制度には、大学独自が行っているものや自治体が行っているもの

日本学生支援機構の奨学金のメリット・デメリットの続きを読む>

私立大学医学部の入学金と学費一覧・比較

私立大学医学部の学費(入学金、授業料、施設費他、初年度納入金総額)の比較一覧表です。 金額は、「入学金、授業料、施設費他、/初年度納入金総額」の順番です。各大学の医学部入学時の必要金額は、一番右の金額になります。入学次年度(2年生)からの、毎年の授業料等支払額は、授業料と施設費他を足した金額です。(

私立大学医学部の入学金と学費一覧・比較の続きを読む>

医学部奨学金:東京都地域医療医師奨学金(特別貸与奨学金)貸与とは

医学部の学生に奨学金を出している団体はいろいろありますが、東京都も、医師の不足している小児医療や周産期医療、救急医療、へき地医療に貢献する人材・医師の養成のために、地域医療医師奨学金を実施しています。 2010年度入学から、順天堂大学10名、杏林大学5名の地域枠定員増を実施しましたが、また2011年

医学部奨学金:東京都地域医療医師奨学金(特別貸与奨学金)貸与とはの続きを読む>

私立大学医学部の奨学金や特待生制度、学費免除について

私立大学医学部は、6年間の納付金の平均が約3300万円と言われています。高額な授業料の私立大学医学部ですが、特待生制度があり、奨学金や学費免除などがあるところもあります。 奨学金は主に4種類あり、(1)大学独自の奨学金や特待生制度、(2)「地域枠」による奨学金、(3)日本学生支援機構の奨学金、(4)

私立大学医学部の奨学金や特待生制度、学費免除についての続きを読む>

このページのトップへ↑


◆Z会でムダのない受験対策!

高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp

◆願書(一括)取寄せは、下記の

 「リクナビ進学ネット」公式サイトで

   
        ↑ ↑ ↑ ↑   
大学案内パンフレットも一括請求!
オープンキャンパス情報もあります
カテゴリー