トップ > 医学部の偏差値(国立公立大学)

医学部の偏差値(国立公立大学)一覧

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング一覧)最新

国立大学医学部・公立大学医学部の難易度・偏差値ランキングです。(2014年度受験用)国立大学・公立大学では、偏差値だけではなくセンター試験のランクも重要です。  2013年の国立大学医学部入試では、センター試験が難しかったため前期・後期ともに志願者が減少。2段階選抜を新たに設けた大学などで減少が目立

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング一覧)最新の続きを読む>

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2013年度受験用

国立大学医学部・公立大学医学部の難易度・偏差値ランキングです。(2013年度受験用)  2012年の国立大学医学部入試試験では、センター試験の平均点がアップ、下限が84%となりました。受験者数は増加傾向で、東大・理三、大阪大などで減少ですが、センター試験の配点を下げた秋田大学はじめ、合格の可能性が高

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2013年度受験用の続きを読む>

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2010年度受験用

2010年度受験用の、国立大学医学部・公立大学医学部の難易度と偏差値ランキングです。国立・公立大学の場合は、偏差値だけではなくセンター試験のランクがあります。 2009年の国立大学医学部入試試験は、センター試験が少し難しくなり、その結果センター試験の合格レベルが昨年と比べるとややダウンしました。これ

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2010年度受験用 の続きを読む>

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2011年度受験用

国立大学医学部・公立大学医学部の難易度・偏差値ランキングです。(2011年度受験用)国立大学・公立大学では、偏差値だけではなくセンター試験のランクも重要です。  2010年入学の国立大学医学部入試試験では、センター試験が前年に続いて難しくなり、その結果センター試験のスコアがまたややダウンしました。た

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング)2011年度受験用の続きを読む>

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング一覧)2009年受験用

国立大学医学部・公立大学医学部の難易度と偏差値ランキングです。(2009年度受験用) 医学部合格の難易度は、医療に伝統のある大学ほど高くなっています。日本の国立大学医学部の中でも、旧帝国大学である北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学の医学部は、最も難易度が高くなっ

医学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング一覧)2009年受験用の続きを読む>

このページのトップへ↑


◆Z会でムダのない受験対策!

高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp

◆願書(一括)取寄せは、下記の

 「リクナビ進学ネット」公式サイトで

   
        ↑ ↑ ↑ ↑   
大学案内パンフレットも一括請求!
オープンキャンパス情報もあります
カテゴリー