Top > 医学部の偏差値(私立大学) > 医学部の偏差値(私立大学難易度ランキング一覧)最新

医学部の偏差値(私立大学難易度ランキング一覧)最新

私立大学医学部の偏差値ランキング一覧です。(2014年度受験用)
センター試験を利用している私立大学医学部の、センター難易度はページ下にあります。

私立大学医学部では、一般方式の入試採用大学・センター方式の入試採用大学ともに、昨年に引き続いて受験者数は増加しています。募集人数は、一般方式で22名減少、センター方式では34名増加となっています。競争倍率(合格率)は、一般方式で16.12倍(前は15.11倍)、センター方式は28倍(前年21.78倍)とどちらも高くなっています。詳しくは、ランキングの下もご覧ください。
  *国立・公立大学医学部の偏差値は、こちら!→ 国立・公立大学医学部の偏差値

注目のレポート!
偏差値40台でもまだ間に合う!短期間で偏差値をあげる方法は、これ!
  >>【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法
+ センター試験勉強法マニュアルセット
 (★【全額返金保証付き】で安心です)

●これを身につければ、コワくない!「受験の神様」といわれる、あの和田秀樹氏が
公開した勉強方法です
  >>「和田秀樹の受験の方程式 」

【私立大学医学部偏差値ランキング一覧】

偏差値ランク       大学・学部(あれば学科)      競争率・倍率
              (数字)は昨年の偏差値ランク

  72       慶應義塾・医学部 (73)           8.4

  70       東京慈恵会医科・医学部・医 (70)    7.1

 69       大阪医科・医学部前期  (70)       11.2

 68       順天堂大学 (69)              15.7             

         日本医科・医学部 (68)           5.1
         関西医科・医学部 (69)          12.1 

 67       自治医科・医学部 (66)          23.4
         昭和・医学部1期 (65)           11.7
         近畿・医学部前期 (68)           9.1

 66       日本・医学部 (65)             17.9       
         愛知医科・医学部 (65)           9.1
         藤田保健衛生・医学部 (66)    前期倍率7.9、後期倍率64.4
         兵庫医科・医学部 (66)          11.3
         久留米・医学部・医(66)           9.1
          産業医科大学 (68)            20.4

 65       北里・医学部 (63)              9.2
          東邦・医学部・医 (65)           27.3
          福岡・医学部・医 (63)           14.7

 64       埼玉医科・医学部前期 (62)        32.0       
          杏林・医学部 (66)             16.3
          東京医科・医学部 (65)           ー
          東京女子医科・医学部 (64)        -
          金沢医科・医学部 (64)           22.4

 63       川崎医科・医学部 (63)           16.4

 62       獨協医科・医学部 (62)          13.8
         東海・医学部 (63)              34.2

 61       岩手医科・医学部 (63)                      14.0
         帝京・医学部[1・3] (61)          23.4
          聖マリアンナ医科・医学部 (63)     29.7


◆私立大学医学部でも、センター試験を利用して大学入試を行うところがあり、
難易度は下記のようになっています。
(それぞれボーダー得点率を表示。河合塾資料参考)

大学医学部名     センター試験配点   ボーダー得点率   競争率・倍率

獨協医科大学      600点        86%           19.5
獨協医科大学(栃木県枠) 600点       87%          29.3

埼玉医科大学      550点        87%           67.9
杏林大学         600点        89%           40.9
順天堂大学       900点        89%            47.2
昭和大学(地域別)   900点        90%           16.4

帝京大学        300点        91%            67.1
東海大学(神奈川県地域枠) 650点      89%         13,6
東京医科大学      650点        86%            -

愛知医科大学      700点        86%           18.0
藤田保健衛生大学   700点        88%           53.6
大阪医科大学      750点        89%           19.8
関西医科大学      700点        92%           50.8

近畿大学(前期)    500点        90%           19.0
近畿大学(中期)    500点        92%            7.8
兵庫医科大学      700点        86%           26.7
産業医科大学      300点        83%           20.4

 *  *  *  *  *  *

 私立大学医学部の中で、特に受験者数が増えたのは東海大で、前年も学費値下げで増加しましたが、2013年度入試では二次試験の日が選択できるようになったのが大きな理由のようです。また獨協医科大学、東邦大学医学部は合格のボーダーランクも高くなり、入試難易度が以前のレベルに戻りました
 センター方式採用の医学部の入試では、センター試験の難化からボーダー得点率は多くの大学で下がりました。埼玉医科大学、東海大(神奈川県地域枠)、関西医科大が、2013年度から新しくセンター方式を実施。そのうち関西医科大学は受験者数も多く、ボーダー得点率は92%となりました。   

◆上の入試難易度一覧ランキングは2013年度代々木ゼミナールの資料によるもの、センター試験利用のボーダーライン表は2013年度河合塾の資料によるものです。
◆偏差値ランクは、代ゼミ独自の模試試験による平均偏差値をもとにして出したものです。学科試験がないものは、*になっています。     
◆上記のセンターランクおよび偏差値ランクに達した場合の合格の可能性はおよそ60%といわれます。また今春の入試方式からの偏差値ランクであり、来年度の条件は考慮されていません。目安としてご覧ください。


◆Z会でムダのない受験対策!

高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp

◆願書(一括)取寄せは、下記の

 「リクナビ進学ネット」公式サイトで

   
        ↑ ↑ ↑ ↑   
大学案内パンフレットも一括請求!
オープンキャンパス情報もあります
カテゴリー