Top > 医学部受験の準備・宿泊など > 東北大学医学部の場合:受験パックとホテル

東北大学医学部の場合:受験パックとホテル

東北大学(仙台)の医学部を受験する場合、
東北大学川内北キャンパスが試験場になります。(仙台市青葉区川内41)

仙台は、東京や大阪などと違い、ビジネスホテルなどの数もそこまで多くありませんし、
またこの時期は、JTBや日本旅行、近畿ツーリスト、じゃらんなどの
旅行会社の受験パック、受験生の宿などにビジネスホテルは押さえられてしまいます。
受験前の夏ぐらいのかなり早い時期に個人で宿泊予約をするか、それ以降は、
日本旅行や、JTB受験生の宿などの受験パックに申し込むのが確実でしょう。

受験パックは、こちらを参考に、どうぞ。
             >> JTB受験生パックなどで、受験の宿は早めに予約!

最近まで地元のホテルで働いていた方によると、
受験パックなどにしたほうが、なんといっても安いのでお得だそうです。
ホテル側としても、受験パックでのお客様には最大限の配慮をするそうです。

また受験時期の仙台は、寒さがいちばん厳しい時期なので防寒対策が必要。
仙台では、午後3時を過ぎると太陽が山陰に入ってしまい、急激に気温が下がります。
昼は暖かかったり、試験会場では暖房が効いていても、
朝晩は冷え込みますので、気温によって調節できる服装が大事です。

また、「国立前期試験の日には雪が降る」というジンクスが地元にはあるそうです。
もし降らなくても、とても寒い日になるようです。
受験に全力をそそげるよう、防寒にはくれぐれも用心しましょう。

関連記事:

JTB受験生パックなどで、受験の宿は早めに予約!
東京大学医学部受験の場合:受験パックと受験生向き宿・ホテル


◆Z会でムダのない受験対策!

高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp

◆願書(一括)取寄せは、下記の

 「リクナビ進学ネット」公式サイトで

   
        ↑ ↑ ↑ ↑   
大学案内パンフレットも一括請求!
オープンキャンパス情報もあります
カテゴリー